うつけなコラム発信ブログ

UTSUKE-JOURNAL

コラム

Twitterで「○○一生ファン」とかいってるやつ、考え直せ

投稿日:

お世話になっております、本谷です。

こういうブログをやっていると、Twitterを徘徊して最近の音楽の流行りだったり、どういった層がどんなバンドを聴いてるのかとか調べたりするんですよ。

そしたら、結構な確率で「ゆっこ@KEYTALK一生ファン」とか「シゲル@WANIMA生涯ファン宣言」みたいな人にでくわすんです。なんらかのバンドに対して一生ファン宣言してる人たち。もう結構いる。

やっぱり女の子ファンの多いバンドとかは強い。「ゲスの極み乙女。」とかすごい。やっぱり、えのぴょん(川谷絵音)のああいう痛ましい事故があったからか、ちょっとドラマチックな意味合いで「一生ファン」って言ってるヤツが多い。「それでもわたしは一生ファン」みたいな、なんかちょっと文頭に余計な一言ついたりしてる。

「(わたし本当は不倫とか無理だし浮気する男の人は一人残らず去勢したいけどえのぴょんは心きれいだからあんなにきれいな曲作るし感情揺さぶる歌を歌うんだよね、本当はえのぴょんは何も悪くないんだよね、ベッキーとか周りの汚い大人たちにそそのかされたんだよね、わたしはわかる、わたしだけはそんなえのぴょんのこと理解してあげられ)一生ファン」ぐらいのドラマが込められてる。

ちょっと個人的な思いで話がそれた。今日は、Twitterで気軽に生涯ファン宣言をしたり、ふざけたハッシュタグでセックスアピールかましてる新人類たちに一言いいたい。

Twitterで「○○一生ファン」とかいってるやつ。

いいですか。考え直せ。

スポンサーリンク

一生ファンとは

yamasakiseiya
そもそも、「一生誰かのファン」ってどういうことかって話からしよう。

仮に君たちが20歳だとして、一生誰かのファンってことは、寿命80歳としても向こう60年間そのアーティストの曲を聴き続けなきゃいけないってことだ。しかもファンってことは、60年間ぶれることなく好きで居続けないといけない。

例えば自分の母ちゃんだって、あと40年ぐらいしか居なかったりするわけだ。母ちゃんだってときには嫌になるときあるだろ。「うるせーなババア」とか言っちゃったり、言っちゃったあと自己嫌悪して母ちゃんの肩もんだり、すったもんだあるだろ。ごめんな母ちゃん。それでそんな母ちゃんより長い間、熱量をもってそのアーティストを追いかける必要があるんだぞ。刹那の感情に身を任せるな。お前は母ちゃんより長い間そのバンドを好きでいる覚悟あんのかと。

それにあと30年とかしたら君らの大好きなあのバンドマンたちもみんなハゲ散らかしたり太ったりする。山下達郎みたいになったヤマサキセイヤをお前たちはそれでも好きでいられるのか?俺はそうなったら多分逆に好きだけど、お前らはどうなんだと。お前ら一生「スマホはもはや俺の臓器」とか言ってられんのか。確かに将来的に医療科学技術が発達してスマホが身体に埋め込まれてスマホはもはやお前の臓器になるときが来るかもしれんけど。本当にスマホがお前の臓器になっても「スマホはもはや俺の臓器」とか言えんのかと。

たしかに、一時の過ちで、テンションがアガっちゃって「一生ファン!」とか言っちゃいたい気持ちはわかる。おじさんも小さいときは2日に1回ぐらい「一生のお願い」繰り出してた。でも上の話を読んでくれればもうめっちゃ無理なことがよく分かったと思う。

よく考え直して欲しい。

ネジの外れたツイの民たち

197624418-social-media-640543-wng-640x426-MM-100
で、そんな「一生ファン」とか正気の沙汰かよ考え直せよって思ってTwitter徘徊してると奇妙なツイートしてるヤツらにでくわす。

「#日曜日だし邦rock好きのフォロワーさんが増えることを願う」とか「#○○好きと繋がりたい」とかそういう類のふざけたハッシュタグをつけてるヤツら。

おじさんにはもう意味がわからない。なんかハッシュタグだけで140文字のうちのほとんど埋まってたりする。よく分からないけどなんか一緒に好きなバンド名羅列した海の画像とか貼ってたりする。海どっから来たんだよ。画像は海なのに「きのこ帝国」とか「森は生きている」とか書いてんじゃないよ。

もうツイッター民の頭のネジはぼろぼろ。意味わからない。

そんな意味のわからないハッシュタグから、特に意味のわかんなかったものを取り上げる。

#RTかいいねしてくれた人で気になった方お迎え

なんだよお迎えって。保健所かお前は。猫でも探してんのか。あ?それかあの世の案内人的な死神的なやつか。気になった方は召すか。あ?「気になった方」とか言ってないで、RTとかいいねとかしてやるんだから無条件でフォローバックしろ。こういう無礼な手合いはなるべくエッチな業者にRTとフォロー爆撃をかまして欲しい。なるべくエッチなやつを頼む。

#自発ください

あ?

なんだよ自発くださいって。最初ちょっと意味わからなかった。

色々調べてみて、なるべく好意的にこの言葉の意味を捉えてみたんだけど、「僕みたいな高みにいる人間は君たちみたいなカスを歯牙にもかけないけど、それでも僕にフォローしてほしいんだったらどうぞ自発的に僕をフォローしてください」って感じの意味になるっぽい。てめーは就活か。面接官か。「自己PRをしてください」か。地獄インターネットここに極まれり。まずはお前がそのクソつまらない誰にもRTもファボもされないつぶやきを反省して東南アジアでボランティアとかして徳を積め。まずはお前の自己PRを見せてみろ。話はそれからだ。

おわりに

Twitterは地獄です。

毎週末になったらこういうハッシュタグ達が結構な量まわってきて、僕はその度こみ上げる胃酸を飲み込みながらスマホの画面を叩き割ってるんだけど、そろそろ限界。そろそろスマホを叩き割るだけじゃなくて、近場にいる誰かをスマホで殴りつけると思う。スマホはもはや俺の鈍器。

とはいえ、実際によくよくツイッター見てると、どうもこういうハッシュタグで実際にライブ仲間を作り合ったり、オフ会的なものが催されたりしてるらしい。今の子達は、こういう人との繋がり方に抵抗とか感じないで違和感なく過ごせてると。すごい時代だ。でも、こういう新しい文化のルールは、ほどほどに用法用量を守って取り入れてもらいたい。年寄りがついて行くのは大変です。なので、「○○一生ファン」とか言ってるやつ、考え直してくれ。

以上、また次の記事で。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-コラム
-

Copyright© UTSUKE-JOURNAL , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.