うつけなコラム発信ブログ

UTSUKE-JOURNAL

コラム

クリスマスをぶっ殺せ!クリスマスを殺す4つの方法!

投稿日:

12月に入って、街のあちこちに忌々しいイルミネーションが増えてきた。街は色めき、店は着々とクリスマスに備えた飾り付けを始めている。

テレビからはケンタッキーのあの肉肉しい音楽が流れている。「クーリスマスーが今年もやってくるー♪」じゃねえんだよ。仏滅でも同じように歌えこら。

クリスマスは、敬虔な仏教徒にとって忌々しい一日だ。

あらゆる欲を滅して座禅・読経してるというのに、ふざけたカズレーザーみたいな服をきたおっさんが世界中を茶化して周る。四諦もなにもあったものじゃない。

そんなふざけた日にも黙々と自分の修行を続け、あらゆる煩悩を滅する敬虔な仏教徒がいる。人はそんな彼らのことを尊敬を込めてこう呼ぶ。

童貞、と…。

・・・

話をクリスマスに戻す。

そんな童貞・処女たちが1年で一番仲間はずれにされる日、それがクリスマスだ。ただでさえ日頃から飲み会では端の席。友達と一緒に歩いていても自分が靴紐を結ぶときだけ周りは歩みを止めない。駅前のお姉さんも童貞にだけはティッシュをくれない。

クリスマスは、そんな童貞・処女たちが世界から存在を完全に忘れられる一日だ。

カップル割引やカップルプランを用意する店はたくさんあるが、童貞優待のサービスはない。試しに「クリスマス 童貞限定」でググったら変なエロゲーしか出てこなかった。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-02-17-00-55

【急募】救い

神はいない…。童貞に救いはないのか。仏だけを信じろというのか。

そもそも、ディッキ族を除くすべての邦楽ロックファンは童貞ないし処女だ。邦楽ロックなんて聴いてるようなやつが子孫を残せるわけないだろ。

クリープハイプの「エロ」を聴いてにやにやするのが関の山。中2のような清らかさで日々を過ごしている。先生が「six」とか「sox」って言うたびに後ろの友達を振り返るようなピュア田ピュア太郎。それが邦楽ロックファンだ。

今日は、そんな救いのない邦楽ロックファンに向けて、クリスマスを殺す方法を4つ紹介したいと思う。

この記事を読めば安心してクリスマスも修行に励むことができるはずだ。

では、さっそく行こう。

スポンサーリンク

1. 片っ端からクリスマスソングを聴く

「え?」と思う人もいるかもしれない。でも、これは手っ取り早くクリスマスを殺すにはちょうどいい方法だ。まずはクリスマスの手の内を知ろう。敵を知り己を知れば百戦殆うからず。

片っ端からクリスマスソングを聴こう。

これとか

これとか

これとか

これとか

クリスマスソングを一通り聴き終えた頃、街に流れるBGMはなんのことはないただの曲になる。そしてクリスマスはそっと息を引き取る。きらきらのイルミネーションにも邪な思いを抱えること無く、ただ「電気代たかそう」と思えるようになる。

2. ラマダン

ramadan
反キリスト教の急先鋒、イスラム教に宗旨変えしてクリスマスを殺そう。

一切の飲食物を口に入れず、黙々と渋谷道玄坂に呪詛を送れば、ほどなくクリスマスは死ぬ。

準備もいらず、カジュアルにクリスマスを殺したい人におすすめの方法だぞ。クリスマスはみんなで友達の家に集まって断食パーティーしちゃおう!

3. 大規模な破壊

bakuhatsu

4. 援助交際


逆にもう童貞いらなくない?捨てれば?

おわりに

いかがだったでしょうか。今年からすぐに使える実用的なTIPSばかりでしたね。

これでケンタッキーのCMが流れてきても落ち着いてマクドナルドを食べられるようになると思う。

っていうかクリスマスはMERRY ROCKとかあるからそういうの行こう!!楽しいよ!!

ではまた次回。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-コラム

Copyright© UTSUKE-JOURNAL , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.